もうすぐ抜かれそうです

4年前に勉強会に参加してくれた方が、相談をしたい事があるということで昨日うちの会社までいらっしゃいました。

この方は横浜で原状回復業をやっている50代の女性経営者。

もともとはハウスクリーニング業をやっていたものの頭打ち状態が続く中、お客様に請われる形で少しずつ原状回復事業を始めたそうです。

手探りで原状回復をやり出したちょうどその頃に僕の事を知り、勉強会に参加してくれたのですが、当時の売上は6,000万円位だったと記憶しています。

勉強会とその後の面談で当時いくつかアドバイスをさせてもらったのですが、その後はたまに電話で話をする程度でした。

久しぶりにお会いして、今の状況を聞いて驚きました!

なんと売上が2億円を超えたらしいのです!

4年で3倍以上の伸びです。

うちの会社の成長率を上回っています。

抜かれちゃいそうです(笑)

この2年位で地元の大きな不動産会社2社との取引が始まり、それで一気に売上が倍増したそうです。

ちなみにその2社で年間売上が9,000万円。
(6,000万円と3,000万円)

何度も言っていますが、これこそ原状回復事業の強みです。

たった1社との取引で年間6,000万円で、それが毎年続くのですから。

ただ、売上としてはとても順調なのですが、なかなか利益が出せないというのが目下の悩みとのことで、今日はそのあたりのご相談を2時間ほど受けていました。

ちなみにその会社、社員数は社長を入れて5人とパートさん1名の6人体制です。

僕の経験からいっても6人で2億円はなかなかハードです。

社員さんは相当ハードワークをされていると思います。

なのに中々利益が残らない、、、

詳しく話を聞く中で、僕なりにいくつかの改善点が見つかったのでそのあたりをアドバイスさせてもらいました。

と言っても、なにか特別な事をアドバイスしたと言うわけではありません。

原状回復事業で利益を出すためには避けて通れないポイントがいくつかあるのですが、そのあたりで上手くいってないところを中心にアドバイスしました。

・粗利益率の向上(のための超細かいノウハウ)
・いかにロスを減らすか(本当に小さなロスも)
・社内の体制の強化
・人材採用、人材育成
・社員さんの意識を変える方法
・下請けさんとの関係性を改善する方法

このあたりが今日のアドバイスの中身になります。

この社長さんは本当に勉強熱心で、今日も事前に質問を10個位メモして会いに来てくれたのですが、自社の課題と解決の方向が見えたようで、とても明るい顔で帰って行ったのが印象的でした。

この2時間の面談の中で僕自身があらためて気づくことも多々ありました。

人の相談に乗ることで自分自身も学べるのです。

職人独立プロジェクトは僕の(うちの会社の)ノウハウをお伝えすることで、最短距離で独立を成功させるお手伝いをすることを目指しています。

また、僕が教えるだけではなく、会員さん同士が互いに学び合うことが出来る場もたくさん用意します。

たとえば、昨日の相談のやりとりをあなたが聞くことが出来ればとても参考になる点があったと思います。

・誰かが質問をする。
・それを僕やうちの会社のメンバーが答える。
・そのやりとりをあなたが聞くことが出来る。

そんな事もボイスメールという仕組みを使って実現して、会員さんに提供します。

このご時世に、4年で売上を3倍に伸ばせるのですから、やはり原状回復事業は素晴らしいです。

2014年に入って1ヶ月が過ぎましたが、今年はホームページへの問い合わせもものすごく増えています。

東京を中心に経済の活性化を感じます。

独立をする。
新規事業にチャレンジをする。

まさに最高のタイミングだと思います。

職人独立プロジェクトでは2月23日にセミナーを行います。

6時間かけて、原状回復事業で成功する方法をお伝えします。

まだ席に空きがありますので、ぜひ参加してみてください。

セミナーの申込みはここから出来ます。